strain gage animation

English

JCSS 校正サービス

   概要

株式会社昭和測器校正室は「力」認定事業者として平成14年6月に認定を受けましたが、計量法の改正による認定制度から登録制度への移行に伴い、平成19年8月に校正事業者として登録されました。登録事業者とは独立行政法人製品評価技術基盤機構(通称、NITE)に登録された校正事業者をいい、特定標準器等により校正された特定二次標準器を用い一般ユーザに対する校正サービスを実施することができます。また、国家計量標準からトレーサブルであることを証明したJCSSロゴマーク付の校正証明書を発行することができます。"JCSS"とは計量法トレーサビリティ制度を表す"Japan Calibration Service System"の略称で登録事業者が使用できるロゴマークです。

JCSS 登録:登録番号 0112

圧縮力の校正範囲:1kN 〜 200kN(最高測定能力:±0.02%〜±0.05%)

引張力の校正範囲:3kN 〜 200kN(最高測定能力:±0.05%)

JCSS校正の校正範囲と校正費

校正できる定格容量 校正できる等級 最小試験力 校正料金(圧縮) 校正料金(引張)
10kN
1級
1kN
50,000 
55,000 
20kN
1級
1kN
50,000 
55,000 
50kN
1級
5kN
55,000 
60,000 
100kN  
1級
5kN
60,000 
67,000 
200kN  
1級
5kN
60,000 
72,000 
  • ※ 校正ポイントの基本は8ポイントです。ポイント割増料金10%
  • ※ 力計の運送費は申請者の負担となります。
  • ※ JCSS校正を申し込まれる方は営業部あてお問い合わせ下さい。
get_adobe_reader

Home | About Us | Contact Us | Site Map | Copyright©2007 Showa Measuring Instruments Co.,LTD. All rights reserved.