strain gage animation

English

"MRDT"/引張用・超小形ロードセル

mrdt type loadcell

【特長・用途】

  • 引張用・超小形ロードセル
  • 広範囲な定格容量(50 N〜2 kN)
  • ローコスト
  • 引張・圧縮の利用が可能
  • 精度クラス:1 %
  • 耐振・防水・溶接タイプも特注品として製作可能

関連リンク

形式・外観寸法

product_dimension

※1 H面には機械的接触のないこと(0.5〜1 mm程度のギャップが必要)

形式名と定格容量・寸法・固有振動数・質量(単位:mm)
形式名 定格容量 A B C D E F G 固有周波数 質 量
MRDT-50N
50 N
24
15
10
7
M3*0.5
2.0
2.4
17 kHz
11 g
MRDT-100N
100 N
31
20
15
8
M4*0.7
25
3
21 kHz
30 g
MRDT-200N
200 N
31
20
15
8
M4*0.7
25
3
35 kHz
30 g
MRDT-500N
500 N
31
20
15
8
M4*0.7
25
3
21 kHz
30 g
MRDT-1KN
1 kN
31
20
15
8
M4*0.7
25
3
25 kHz
30 g
MRDT-2KN
2 kN
41
28
17
12
M6*1
33
3
41 kHz
74 g

仕様・規格

許容過負荷   120 %RC
定格出力   1 mV/V±20 %
直線性   1 %RO
ヒステリシス   1 %RO
繰り返し性   0.5 %RO
推奨印加電圧   4 V  以内
許容印加電圧   6 V
入力抵抗   390 Ω
出力抵抗   390 Ω
温度補償範囲   0〜60 ℃
許容温度範囲   -10〜60 ℃
零点の温度影響   0.2 %RO/℃
出力の温度影響   0.1 %/℃
ケーブル   Φ2 mm-4芯シールド3 m、先端むき出し(10 N〜50 N)
    Φ2.4 mm-4芯シールド3 m、先端むき出し(100 N〜2 kN)

※ケーブルについて:
本ロードセルには可とう性に優れた極細横巻シールドケーブルを採用しておりますが、極細ケーブルの断線を避けるためセンサーが動く部位に装着する場合は中継端子を介してロボットケーブル等への接続を推奨いたします。 尚、ロードセルの直出しケーブルは3 mとなっておりますが、ケーブル長さを変更してご使用いただいても特に問題はありません。

取扱説明書・・・・・取説ダウンロード(pdf,335KB)

取扱説明書は全てPDF形式です。閲覧にはAdobe社のAdobe Readerをインストールが必要です。("Get Adobe Reader"アイコンより入手可能) Adobe Readerはアドビシステムズ株式会社の登録商標です。

get_adobe_reader

Home | About Us | Contact Us | Site Map | Copyright©2007 Showa Measuring Instruments Co.,LTD. All rights reserved.